人と環境と共に歩む社会へ

〜社員を大切にしながら循環型社会に貢献します〜

 
  大坪GSI株式会社の前身大坪商店は、昭和41年に産声を上げました。
  ダンプトラックによる土木資材の運搬を柱として起業し、その後は時流に乗って当時土木資材の主役であった砕石を製造販売する株式会社大坪砕石を設立。
  建設リサイクル法が施行されると、土木資材はリサイクル材の時代へと移り変わっていきます。 弊社は筑後地域でもいち早く、工事現場から排出される産業廃棄物のリサイクルに着手しました。 現在では柳川市および近隣地域4ヶ所の工場においてリサイクル事業に取り組んでいます。 また、特定建設業許可を取得し建設工事の請負をはじめ、ICT建設機械を導入し、お客様へ新技術の提案も行っています。
  平成23年には社名を大坪GSI株式会社に変更し企業ビジョンを明確に打ち出しました。 社名につく GSI G はグリーン(環境)、 S はシルバー(高齢化)、 I はアイデアル(理想的な)の略です。
社長
代表取締役社長 大坪 尚宏
  環境社会と少子高齢化社会において、適切に対応できる会社であり続けたいという思いが込められています。 事実、弊社を65歳で定年退職した後、 80歳まで継続勤務できる関連会社大坪PT研究所有限会社を設立し、技術の継承とともに社員が定年後も安心して働ける体制を構築しています。
  近年は農業資材分野にも少しずつですが進出しており、生産者や地域が求める商品の開発を行っています。
  大坪GSI、そしてそのまわりには様々な方がいます。
  社員、お客様、仕入先、協力業者、地域社会...
  今後も弊社に関わる全ての方々が幸せになれるような会社づくりに取り組んでまいります。

会 社 概 要 事業拠点・内容と所在地 沿 革 会社案内等/閲覧
アクセス・マップ
マップ @(本社、柳川リサイクル工場、大和資材センター、三橋工場)
  マップ A(山川リサイクル工場、ガラスリサイクル工場、広川青石採取場、立花砕石工場)

会 社 概 要

  弊社は、 福岡県南部、 筑後地方で事業展開を行っています。 弊社では、 無機系廃棄物に対し積極的にリサイクルに取り組む目標を掲げ、建設発生土の再生処理、がれき類(コンクリート破片、アスファルト破片、レンガ破片、瓦破片、石類など)の中間処理/破砕、無機性汚泥・燃え殻・ばいじん・鉱さいの中間処理/薬剤固化等を行い、再生資材の出荷を行っております。 また、岩石採取計画認可の下、コンクリート用砕石、道路用砕石、広川青石等も生産販売いたしております。
  平成25年5月1日、大坪GSI株式会社の定年退職者の受入れ会社として、関連会社大坪PT研究所有限会社を設立しました。 また、同年10月、山川工場内に廃ガラスを原料にする人工軽石(発泡ガラス)の製造プラントを新設し、製造販売事業を開始しました。 平成28年9月には、三橋工場内に廃石膏を原料にする農業用土壌改良材エコカルの製造プラントを新設し、製造販売事業を開始しました。

商   号 大坪GSI 株式会社
代 表 者 代表取締役 大坪 尚宏
会社設立 昭和63年1月8日
 平成23年6月1日に社名変更 
資 本 金 3500万円
従 業 員 54名
決 算 期 5月
研修会
研修会(平成31年1月)・・年3回、安全管理等の研修会を開催しています。

事業拠点・内容と所在地

本 社財務管理室経理、労務、総務 〒839-0241 福岡県柳川市大和町徳益416
 TEL(0944)74-6811 FAX(0944)74-6812
企画営業課
試験室
企画、営業、顧客管理、請求、試験室業務
 自社製品の品質管理、新製品の開発
運 輸 課 一般貨物自動車運送事業、産業廃棄物収集運搬業 〒839-0241 福岡県柳川市大和町徳益416
 TEL(0944)73-7070 FAX(0944)73-7073
土 木 課 各種建設工事、ベストドレーン工事
山川リサイクル工場 がれき類リサイクル事業
 建設発生土リサイクル事業
〒835-0104 福岡県みやま市山川町河原内1438
 TEL(0944)67-0443 FAX(0944)67-0883
ガラスリサイクル工場 廃ガラスのリサイクル製品(発泡ガラス)の製造販売事業 〒835-0104 福岡県みやま市山川町河原内1440-10
 TEL(0944)67-0894 FAX(0944)67-0883
柳川リサイクル工場 がれき類リサイクル事業
 無機性汚泥リサイクル事業
〒832-0089 福岡県柳川市田脇345-1
 TEL(0944)74-3360 FAX(0944)74-3434
立花砕石工場 砕石の製造販売事業
 がれき類リサイクル事業
〒834-0083 福岡県八女市立花町上辺春5150
 TEL(0943)36-0139 FAX(0943)36-0130
三橋工場 廃石膏のリサイクル製品(エコカル)の製造販売事業 〒832-0812 福岡県柳川市三橋町五拾町288-1
広川青石採取場 広川青石の採掘販売事業 〒834-0102 福岡県八女郡広川町大字水原4236-1
大和資材センター 各種商品の販売事業 〒839-0252 福岡県柳川市大和町栄字外開850
 TEL(0944)76-5620 FAX(0944)76-5620
関連会社
大坪PT研究所有限会社 
〜80歳まで楽しく!明るく!元気で!活躍できる職場!
を目指して活躍する会社〜
本  社:〒839-0241 福岡県柳川市大和町徳益416
 事業所:〒832-0081 福岡県柳川市西浜武字若宮新開735番2
 TEL(0944)73-7122 FAX(0944)73-7122

沿  革

昭和41年 「大坪商店」創業
昭和50年 山川工場における砕石業認可取得
昭和63年 「大坪商店」より独立し「株式会社大坪砕石」設立
平成 2 年 柳川工場における産業廃棄物処分業(中間処理)許可取得(福岡県・佐賀県)
 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成 4 年 立花工場における砕石業認可取得
平成 8 年 一般貨物自動車運送事業許可取得
平成10年 建設業許可取得
 山川工場において建設発生土改良事業を開始(福岡県より指定を受ける)
平成13年 山川工場における産業廃棄物中間処理施設設置許可取得
平成14年 立花工場における産業廃棄物中間処理施設設置許可取得
平成15年 山川工場において廃路盤材セメント安定処理事業を開始
 産業廃棄物収集運搬業 福岡県・大牟田市・熊本県・佐賀県に地域を拡大
平成18年 柳川工場に汚泥処理施設を追加設置
 山川工場に試験室を開設
 自走式土質改良機SR-G2000による現場改良事業を開始
平成19年 大木町にてタイヤセンター営業開始
 柳川工場における産業廃棄物処分業(燃えがら、ばいじん、鉱さいの中間処理)追加許可取得(福岡県)
平成20年 三橋中継センター開設
 大木町タイヤセンターを本社所在地へ移転し、「タイヤショップやまと」として営業開始
 産業廃棄物収集運搬業許可取得(熊本市)
平成21年 産業廃棄物収集運搬業許可取得(鹿児島県)
 廃石膏半水化装置を柳川工場に設置
平成22年 産業廃棄物収集運搬業許可取得(福岡市、北九州市)
 「エコアクション21」に認証・登録(11月)
平成23年 「大坪GSI 株式会社」に社名変更(6月)
 広川採取場における岩石採取計画認可(12月)
平成25年 大和資材センター開設(1月)
 関連会社 大坪PT研究所有限会社設立(5月)
 廃ガラスを原料にする軽量骨材“スーパーソル”の製造プラントを山川工場内に新設(10月)
平成26年 試験室を本社社屋一階に移設(7月)
平成28年 三橋工場内に廃石膏を原料にする農業用土壌改良材 "エコカル" の製造プラントを新設し、製造販売事業を開始(9月)
平成30年 シーライム(有機石灰)委託製造開始、ICT施工事業を開始

会 社 案 内 等 / 閲 覧


会社案内

(A4:8ページ, pdf:1,342KB)

建設発生土再生処理施設

(A4:6ページ, pdf:1,068KB)

無機系廃棄物再生施設

(A4:6ページ, pdf:757KB)

広川青石(福岡県産)

(A4:18ページ, pdf:1,656KB)

柳川リサイクル工場 大坪PT研究所(有) 運輸課 土木課 試験室 大和資材センター 三橋工場
アクセス・マップ @
柳川リサイクル工場
柳川市田脇345-1
 
関連会社 大坪PT研究所 有限会社
柳川市西浜武字若宮新開735番2
 
本 社運輸課土木課試験室
柳川市大和町徳益416
  有明海沿岸道路で大牟田方面から本社に来訪される方は
"徳益IC"、大川方面からは"三橋IC"をご利用下さい。
(両ICはハーフインターチェンジです)
 
三橋工場
福岡県柳川市三橋町五拾町288-1
 
大和資材センター
柳川市大和町栄字外開850
  広川青石採取場 山川リサイクル工場 ガラスリサイクル工場 立花砕石工場
アクセス・マップ A
広川青石採取場
八女郡広川町大字水原字管ヶ谷4236-1
 
山川リサイクル工場
みやま市山川町河原内1438
 
ガラスリサイクル工場
みやま市山川町河原内1440-10
 
立花砕石工場
八女市立花町上辺春5150

   大坪GSI 株式会社 トップページ